ライン

ヒプノセラピーの効果

ライン




系統別ヒプノセラピーの目的と効果

自己の探求 生きる意味。方向性の見直し。自己のポジション確認。恐怖心の克服など。
自己との対話 本当に自己の理解。人生の意味・目的確認。思い込みの記憶の確認と修正など。
好奇心から 幼児期の再体験。前世・未来世体験。意識の可能性を探る。催眠体験など。
潜在能力 自信。気力の充実。想像力・集中力・記憶力・洞察力・決断力行動力の開花・活性など。
能力の向上 運動能力の向上。集中力アップ。才能の発見。学力・成績向上。願望達成など。
習慣の改善 禁煙。禁酒。暴飲暴食。偏食。ダイエット。夜更かし。爪を噛む癖。おねしょ。貧乏ゆすりなど。
習慣の形成 早寝・早起きなど規則正しい生活習慣の形成。読書や勉強などの習慣化など。
性格の改善 ストレス。キレやすい。落ち込みやすい。罪悪感。劣等感。内気。マイナス思考。対人関係の問題など。
自律神経の異常 不眠。極度の疲労。倦怠感。のぼせ。体の痛み。吐き気。偏頭痛。冷え性。多汗など。
恐怖症など 極度の緊張。あがり症。赤面症。どもる。各恐怖症。電車に乗れないことなど。
心因的なもの 社会不安障害。摂食障害。手足の震え。強迫傾向。潔癖症。過敏性腸症候群など

幼児期と向き合う事の意味

・人の心で最も重要な時期は、幼児期から思春期までの時期です(人格形成期)。
・この頃の作られました基本プログラムを無意識は忠実に実行します。
・それゆえ、わかってはいるけどいつも同じ失敗をしたりしてしまう訳です。
・前世療法や未来世療法でしか、改善できないケースもありますが、ほとんどのケースで、悩みや症状に対して、 幼児期と向き合う事はとても意味があります。
・幼児期に作られた自己の存在の意義と他人との距離の取り方、こういった物を確認し、補う事で 下記のようなケースが改善されます。

・恋の悩みや失恋による心的不安の緩和。
・対人関係の問題(家族や友人、会社など)
・同じ失敗を繰り返してしまう。
・結婚願望があるができない(恋人ができない。)
・異性とのコミュニケーションがうまくいかない。
・父親・母親(もしくは身近な特定の人間)が許せない。
・人前で極度にあがってしまう。
・周囲に対する強い怒りの気持ちがある。
・自分自身が嫌い、もしくは許せない。
・いつも罪悪感を持っている。
・かなり神経質。
・将来が不安、もしくは考えられない。
・漠然とした不安感が常にある。
・どもってしまう。
・必要以上にお金に執着してしまう。
・かなり疑り深い。
・体調が良くない(器質的なもの以外)。

ご注意いただくこと

・医師の治療に代わるものではありません。あくまで医療の補足とお考え下さい。
・この他の症状やお悩みでも対応できますので、お気軽にご相談下さいませ。
・クライエントご本人のセラピーを受ける意思が重要です。トラウマの場面を体験するのも、 習慣を改善するのもクライエント本人です。
周囲やカウンセラーが必死になった所で、ご本人にその気がなければ、何も変わりません。
そのような場合は、ご予約なさる前に先にカウンセラーまでお問い合わせ下さい。
(ご家族や周りの方が、どう対応すればいいのか、アドバイスさせていただきます。)
・周囲への変化を期待する事ではなく、ご自身の変化によって結果的に周囲を変えていく事になります。
・カウンセラーやセラピーへの極度の依存は、改善の妨げになります。










京都新聞トマト倶楽部 SHARP プラズマクラスター、全スペース導入済 盲導犬・介助犬の介在可(ペットは不可) FREESPOT skype takatsukasaaoiをフォローしましょう Facebook rdf
当サイトの文章、及び画像の無断転載および引用はお断りいたします。 Copyright (C) 鷹宰心理療法所 All Rights Reserved.